神社っつーのは

たとえば神輿のような。町内会の見栄とまわりの町内会との「拮抗」とを考えてムダにどんどんハデになっていくような。

神社の建て替えでさ、ひなびた場所にあるのにムダに神殿がぴっかぴかで、ぜんぜんご利益もないだろうに金ピカで趣味悪くて。。なんてそんなことを思うことがある。

。。なんでこんなダッセーの?って。成金趣味の「寺」と一緒じゃんってね。

たぶん寄付でやってんだと思うのね。ということはおおよそ「見栄」なんだよね。オラが村の神社はこんなに立派なんだっぺよ、ってね。それを対外的にみせたい、と。

それが「なぜ?」
対外的にみせたいんだったら「風流さ」であるべきだろ、神仏なんてものは。

そういう意味では新興宗教ってサイアクなんだよな。

スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示