[再々録]時流独創角熟経営(1)

時流独創角熟経営(1)

これからは(日本含む)東洋の時代になる、という意識は、ひとつのプライドとして、一人ひとりがもっていたほうがよいでしょうね。。いつまでもい つまでも欧米追随でなく。

(以下、引用)
これからは、明らかに東洋の時代になっていきまして、これから何千年かは日本から中国へ、中国からインドへ、という方向で文明が流れていくこと は、もうほぼ決まっているんです。なぜなら、文明の流れは逆戻りしないんです。いったん流れはじめたら、その方向にずっと動いてしまう。歴史とい うものは、流れが動きはじめたら止まりません。逆転はしないのです。だから方向性としては、西まわりで動いていくことになっています。なっている というとおかしいですけど、そういうようにならざるをえないんですね。これからは東洋の時代が何千年か続くことになります。

ということは新しく出てくる理念というのは、西洋的な理念ではなくて、明らかに東洋的な文明を基礎に持った理念、そういうものが原理になって次の 世界の人々を導くであろう、と言わなければならないと思いますね。

もう自由と平等というのは理念としての役割は終わってしまった、と私は考えています。自由を求めるとか、平等を目指すという意識は、すでに全人類 に共通する理念になってしまっています。ということは、理念として歴史を動かす力としてのそれらの役割は終わってしまった、ということなのです。

時流独創・角熟経営―オンリーワン・ドリームの実現時流独創・角熟経営―オンリーワン・ドリームの実現
(1994/09)
平岡 和矩、芳村 思風 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示