[再録]坐禅

坐禅
凡人が坐禅したところで悟りは開けません。それは、完全に自明です。

人間は、存在自体がすでに悟っているという話は聞いたことがあります。

いいかたを変えれば、「悟りを開くことが可能な」存在なのでしょう。

仮に我々が、悟りを開くことが可能なのであれば、それは、「自覚」によって生まれるものではありません。

自分がそう思うのではなく、他人や状況が自分をみてそう判断するということ。

自分が「自分はもしかして、悟ったのでは?」と考えた時点で思考停止、終了でしょう。

悟りの境地はカンゼンなる日常から生まれるのでしょう。という意味で坐禅という非日常的「イベント」からは生まれ得ません。

禅宗の僧侶のヒトたちは、それは知っています。意図的に隠しているのかどうかはわかりませんが。。

坐禅をすると確かに、静かな、「澄み切った」心境になれます。ただしそれだけであり、そしてその場で終わりです。

コトバを選ばずいえば「だから何なの」ということです。
スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示