01/16のツイートまとめ

stevengerrardjp

またみつけた、「自分テレビまったくといっていいほど見ない人なんだけど~」でもハマってるっていうヤツ。こんな俺さまでもハマってしまう番組なんだからさぞかしすごいのさ、っていう新手の宣伝なんだろうけど。。まったく見ないんならとことん見んなよ。死ぬまで。
01-16 00:04

この件の続きなんだが早めに子供産んで生活苦か、結局子供産まず金銭的に好きなことができる子なし夫婦か、っていう二択しか考えられないのが後者、子どもがいない人たちなのよ。危険思想w 少子化問題の原因は経済問題でしょ。 https://t.co/QPreJ75Cca
01-16 00:36

子どもいないクセに教育論ぶつからね。。こういう人たちは。しかもいちいち正論。正論で子育てできっかよっていう。俺ふつーに早めに子供つくって、複数人育てて、金銭的にもよゆーでしたが何か?金銭的に余裕があっても子育ては泥臭く生活臭ぷんぷん。芸能人じゃねんだから。
01-16 00:38

そういう柔軟な思想を、子供がいない夫婦はできないんだよ。つーかかすがいとなる子がいないがために冷えきっている子なし夫婦のいかに多いかっての。かすがいのせいでかすかにつながってる夫婦の何が悪いっての。そもそも子は宝であり宝をヒッシに育てていることに誇りを持たなきゃね。
01-16 00:40

河合隼雄先生のね、クライアント(臨床心理士時代の、精神的にかなり重症な患者)と一緒に「深いところまでどこまでも潜っていく」っていうのにオレは決定的に影響を受けたのね。まぁオレはクライアントがいるわけではないけど、家族とか取引先とか?が相手になるわけだが。
01-16 22:31

今流行りの言い回しだと「傾聴」に近いっちゃ近いけど、河合隼雄先生がやられていたことはそんな呑気な話じゃない。こっちも命かかってる、あっちも自殺するかもしれない、っていう瀬戸際なんだ。聴くだけじゃなくて「一緒に降りていく」ここに、冷や汗をかくぐらいのスリリングさを感じないか?と。
01-16 22:33

オレの場合そんな瀬戸際でもないんだが、相手とどこまでも降りていく「姿勢」つーか。。とにかく河合隼雄先生の理論と実践を日常生活に応用させてもらってる感じかな。「一緒に降りていく」と、こっちもけっこうツラいんだぜ、とはいっておく。あそんでさ、日本の現代のニ大巨大作家である
01-16 22:38

村上春樹さんもよしもとばななさんも、偶然だと思うがどちらも河合隼雄先生に私淑していて、でどちらも、河合隼雄の影響下に入る前から、同じように「無意識の深くまで降りていく」っていう言い方をしていたんだよたぶん。だから、クライアントと命がけで(無意識の)「深くまで降りていく」
01-16 22:41

河合隼雄先生の仕事に共感したのだと思う。作家の場合臨床心理士と違うから「作品」とやらと深くまで降りていくわけ。僭越ながらそれも、わからんでもないというか。。「物語」っていうのは、深く深く潜ったところから「拾ってくる」感じで、世界中の大作家はそれをできる「スキル」をもっている。
01-16 22:46

だから世界中の物語は似通ってくる。なぜなら無意識の深い深いところというのは世界共通だから。昔ならシャーマン的な選ばれた人材が「そこ」から物語をひろってきたのであろう。今の時代は選ばれた作家か。。決してニセ新興宗教の教祖とかではないのだ。村上春樹さんは別な言葉で、
01-16 22:49

根源的な闇のようなものを書きたい、とかそういう言葉で書いていたような気がするけども、それが「目的」であってそのための手段というのがその「深くまで降りる」ということなんだよね。よしもとばななさんは「そこにはみんながいるから」みたいな言い方をされていてこえー、と(これは畏怖の念)。
01-16 22:51

よしもとばななさんクラスになると、深く深く降りていったところでないと「みんな」つまり仲間ね、「ソウルメイト」?そんな感じの。わかりあえる仲間はいないのだ、と。ただし!今の時代であれば「そこ」にはちょっと精神的に害したような人材も降りてくるのだということ。まっとうなヤツはいないw
01-16 22:54

いつの間に兄弟だれも仮面ライダーみなくなった。妖怪ウォッチおそるべし。よって日曜の朝はみーんな寝坊となったw
01-16 23:07

スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示