●年の孤独

http://tatsuzawatokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1032.html
俺達自由人(笑)は、孤独には慣れている。自由のためには孤独は必要だからねえ。

あのね、世の中にはルールをつくろうとするヒト、あるいは実際にルールをつくってまわってるヒトがいて、そういうヒトたちには最大限に警戒するかな。

だってソイツがつくったルールに縛られて生きたくないじゃんよ。

ルールを容易につくれる(あるいは、変更できる)ヒトってのは要は権力者ね。
あるいは権力者を志向する予備軍。

オレらってmyルールは堅牢なのをもってるけど他人を束縛しようとするルールなんてつくんないよ。唯一あるとすれば何人たりともオレを縛るな、っていうのがルールか。。
あ、家族は別にいいんだけど。

ていう意味では相当謙虚だと思う。他人をルールで縛ってなんの得がある? いずれ自分に返ってくるだけだ。

あ、そうそう。孤独の話に戻ると、世の中には、孤独がイヤだからという理由だけでへーきで権力志向の人間の傘下に入るヤツがいるんだけど信じられん。

信じられんのだが、それはフツーらしいんだよね。
それがフツーっていうのが信じられないから、最終的には孤独にならざるを得ないという(笑)
スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示