離婚かー(自分ぢゃないよ)

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11888050314.html
離婚するのは別に勝手なんだけどさー(私は未経験ですが)

添い遂げられる伴侶を、人生の前半、あるいは中盤で見つけられるかどうかが、幸せな人生だったかどうかの大きな、とても大きなポイントらしいのよ。
男子も女子も!

それはみーんな、うっすら知ってる。けっこう若い世代が特に。
この「価値観」がね、押し付けられたものかどうか、なんてのはたぶんどうでもいいの。

押し付けられたと感じているから、戦後世代はこれに反抗してきたわけだろ。すなわち、たくさんの人と付き合ってから伴侶を決める、と。でもなあ、この手法には欠点があって。。

たとえば5人と付き合って、最初から2人目がやっぱりよかったなあ、じゃあ2番めの人に戻ります、なんて、戻ることができないんだよ!ほとんど。だって、戻ってみたら「売れてる」から。ほぼ100%。

アナタが気にいる相手はどこかの他人も気に入るに決まっているのだ。そりゃそうだ。

選択期間を、いつまでにするかは自由のようで結局自由じゃない。女子は30までとかさ、そういう「空気」は変わらず支配してる。

男子でオタクっぽいヤツらなんてさ、選択期間(すなわち「モラトリアム」ね)はいくらでも長くできるのに相手がいない、みたいな悲劇もあり。。


だから結局ただの運じゃねえの?みたいなね。

でもさあ、アナタが誠実に、まっすぐに、生きてたら、誠実で、まっすぐな異性に出逢えるか?どうかはわからんが、その確率は異常に上がると思うし、少なくとも誠実で、まっすぐじゃない人間は近寄ってこないんじゃねえの?

と、いうことだよ。ありていにいってしまうとまず自分磨きじゃね?みたいな。(自分「探し」じゃないからな)

あれ?何を書きたかったんだっけ。。


あ、そうそう。大事なのは、その伴侶に「合わせて」いけるかどうかだからな!
つまり自分が「合わせて」ゆく価値のある伴侶を見つけられるかどうか。

他人(いってみりゃ伴侶って他人だから)に「合わせる」覚悟って大したもんだよ。オレはけっこう歳とったけど、そう思うわ。

ただ「ビビビ」ときたから、とかじゃなくて、やっぱなんていうの?「尊敬」に近い感情?

長い期間の間には家庭がダメダメの時期も120%あるから、そんときにちょっとでも相手に対して「尊敬」に近い感情がなきゃ、ダメだろうな。


あともうひとつは相手が「育つ」かどうかなんだが。。これはホントにわからん。
言い方を変えれば「化ける」?

これこそが運。オレは相手が「化け」てくれたから助かった、ともいえる。
でもオレも化けたから。だって大卒フリーター年収200万→「25歳ハケン社員」からの今、だからね。

相手に化けてほしいんだったらまず自分が化けろ、と。お後がよろしいようで。
スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示