[重要]テレビをやめた人と、ますます観るようになった人

若い時分は、家内とぼけーっとテレビを観てたもんだよね。

でもあるときからオレはぴたっと、テレビを観るのをやめ、家内はもしかしたら昔よりもっとヒドくテレビを観るようになった。

この10年の差はね、はっきりいって、もはやどうしようもない差になっている。ことを、家内は知らないのだが、それは別にいい。ついてこないヤツはずっとそのまま。何も知らない、気づかないまま死んでいくのだから。後悔しながら。

ところでね、今日の本題はそこじゃなくてw
家内ってさずーっとニュースステーションからの報道ステーションをみてるわけよ。たぶんさ、時間的にちょうどいいみたいなんだよね。小さい子供を寝かしつけて、いろいろ家事をやって、ほっと一息いれると同時にテレビをつけて「もう10時か。。」とチャンネルをテレ朝へw

これ!これなのよ、コワいのは。オレがもっとも恐れるのは。
毎日毎日食い入るように(たぶん、ね)たとえば凄惨なニュースの現場とかさ、世界中のネガティブな情報をみてるわけでしょ。ニュースショーなんて世界中のネガティブ情報をひろいあつめて拡散させるのが仕事みたいなもんじゃん。

これをね、オレはぴたっと見るのをやめて10年(オレも昔はニュースステーションを食い入るように見、さらにその後TBSにチャンネルを替えて筑紫哲也の白髪を眺めてたクチだから)家内はそのまま継続して夜、ネガティブ映像を見続けてずっと10年。
。。この差って、おそろしすぎない? たとえばこの10年で、家内がオトナになり、オレは未だに子供じみているか?オレは世間知らずか?っつったら絶対にそんなことはない。逆に家内のほうが精神的に病んでいってもおかしくはない。オレのマインドはおかげできわめて健全である。

スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示