01/30のツイートまとめ

stevengerrardjp

「女房」 http://t.co/mgju0OcPRm
01-30 01:55

自分が10年ぐらい前に非日常のいわゆる「イベント性」を毛嫌いして日常のいわゆる「ルーティン」を重視してゆく方向に舵を切った理由というのが、今になってわかるような気がする。。そしてそれは間違いなく結実している。
01-30 07:36

たとえば10年間通勤で少しずつ読書していたオレと10年間ケータイスマホにらめっこしてたヒトタチとの差はもはや決定的なんだってば。もはや取り返しはつかないのです。気づいたときにはすでに遅いのです。でも死ぬまで気づかないと思うのでその点心配ご無用。
01-30 07:37

気づかぬままに、かすかに残るのが「通奏低音としての不満足感」。日常のノイズでかき消されてしまうぐらいのね。これに気づける方は、人生のパラダイムシフトはあるかもしれない。つーかあえてノイズを発生させて通奏低音としての不満足感を意図的にかき消してるんだがな、ふつーの方々は。
01-30 07:40

世の中をぼけーっと俯瞰していると、意識の高い人とそうでない人との差の開き方が加速度的であるのがみていてオソロしい。ざっくりいえば後者はいわゆる情報弱者。これが21世紀というものだ。「自称」意識の高いヤツは全然ダメね。ま、勝手にやってって感じ。
01-30 08:04

なんかさースポーツエリートくずれに対して強烈な違和感があるんだがなあ。。半分ぐらいは妬みなんだろうけどwwそういう自覚はあるがなんつーの、その、大・得意でかつ好きなスポーツをずっとやって一生暮らしたい、みたいな? 秀才くんが大学教授になるのと似たようなもんかね?
01-30 17:48

いやあのね、コーチ業ならまったくもって腹落ちすんのね。とある方面に才能がある人はその「おすそわけ」をさ、シロートに対してしてほしいから。教えるってことは素晴らしい社会貢献なのよ。でもさ、そのスポーツを一生続けたいってのがなんか。。「一生働かず遊んで暮らしたい」に聞こえるのは何故
01-30 17:49

もう何十回も書いてることなんだけど 「どんどん現場を変えていってほしい」っていう「求められ方」とさ、「受け身で仕事するヤツはこの現場はダメだろね、能動的に動くヤツじゃないと。その点アナタはまったく問題なさそうだね」っていう評価って、コワすぎなんだよね。。
01-30 18:03

前者は、そういうアンタはまったく現場を変えられていないってことだよね?と。現場に抵抗勢力がいるんだよね?と。なんで自分ができねーからって新しいリーダに丸投げしようとすんだよヴォケがって感じじゃない?で後者はさ、ふたつのパターンがあって、まずその現場に受け身なヤツしかいない
01-30 18:05

から風穴をあけられるヤツをいれたい、か、あるいは、確かに能動的に動けるヤツばかりなんだけどそいつらがみんなてんでばらんばらんに動いていてまったくまとまりがない、つまり指揮命令系統が壊滅している、マネージメントがクサってる、ってことね。そんな現場に入ったところで孤立するだけ。
01-30 18:06

スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示