自分が子供の頃の実家の生活よりもより良い生活を

オレね、18歳まで田舎の実家で暮らしていた頃よりも、今の自分と家族の生活の品質を上げたいわけよ。

それはね、必ずしもカネの話だけじゃなくてさ。。いやこの歳になるとものすごくオレを育ててくれたことに感謝はしているのだが、それでも、実家の生活の「アラ」みたいのはものすごく見えてしまうわけで。
特に、子どもを持つとねえ。

いやね、オレの両親のライフ・スタイルとオレたち兄弟への「躾」はほぼ及第点だったと思うよ。その前提で話してるんだけどね。

金銭的に豊かな生活をしたいというのももちろんあるのだが。。
とにかく「ちゃんと」したいの!ちゃんとね。

そして、自分がちゃんとした暮しをし、その上で、子どもにもちゃんとした暮しをさせたいわけ。

その「ちゃんと」は、「走りながら」やっとわかってきたことだよな。
まぁたとえば早寝早起きとかだよね、基本は。

親が、夜な夜なアソびまわらない。そんなの当然のことだ。

ただし、たとえばたまの外食ではね、オレのガキの頃の外食のレベルとはくらべものにならないぐらいゴージャスな外食をしたいね。
たまにはでいいんだよ。たまには。
それも、オレがガキの頃の我が家ではできなかったことだ。

スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示