熱狂的ファンって

プロ野球ファンとかJリーグサポーターとかさ、とあるチームを応援してる人って、オレの個人的見解では意味わかんないのね。

だってさ、結果に一喜一憂「させられてる」んでしょ。

いわゆる「頭痛のタネ」をね、自分でひろってきてるわけ。

いやオレはね、ただ日々を平穏無事に過ごしたいだけなのよ。頭痛のタネなんて絶対に自らは拾わないからね。

でさ、彼らって絶対、純粋応援してないからね。オレだったら、もしとあるチームを応援するのであれば「絶対贔屓」するけどね。それが応援だって思うから。

「がんばれー」のみってこと。負けても文句は言わない。
当然のことだがフロントの文句なぞ言わない。

なんで文句つけんのかねサポーターとかって。エラそうに。
応援してんのかと思いきや9割は文句いってるという。
フロントに対してとかも文句いってるよね。。

そういう権利がある!とか鼻息荒いのかもしれないけど、その大衆団交の姿勢が昭和だなあって思ってしまう。

あ、あとは、文句をつけるのはチームへの愛があるからこそ、とか言い出すんだろうなあ。ますますオレにとっては意味不明。
なぜ「チーム」という存在を愛することができるのか?といったあたりからの溝なんだよ。

あ、そうそう、端的にいえばオレは対象がスポーツであれなんであれ、文句つけてばかりの人生はイヤなのよ。そんな人生で終わりたくないわけよ。


スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示