「北の国から」の回想

北の国から、の第一話だったかなあ?テレビドラマのほうね。

ダメ人間五郎がw純に自転車買ってあげられなくて、粗大ごみから自転車見つけてくるんだよね、でそれを得意の技術でwピカピカにしてさ。

純はまあ、喜ぶんだけどピカピカになった自転車をみて、それを捨てた家の親が、その自転車はウチのものです。アナタの家は泥棒ですか? みたいなこといってね。。
テメーが捨てたくせに!

今思い出してもハラが立つシーンであるw

なぜハラが立つか。まず、この名乗り出てきた親のヒトとしての器の小ささに。
そして何も言い返せない五郎のふがいなさに。

ま、この現代社会でこんなことはもはやないだろうけども。。

たぶんね、ほとんど忘れちゃったけど、ピカピカに蘇生した自転車をみて、捨てた家のガキが「またほしい!」とか言い出したんだと思うのね。死ねやクソガキが!って感じだよね。もしそんなヤツがいるんだとしたら。


スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示