自治会はまったく自由ではない

自治会はまったく自由ではない


自治会というのは、「自由とは不自由である」の典型的な例ですね。。

「自分たちで治める」ために時間をとられます。アタリマエですが。。
調整も発生します。いざこざも起こります。

自由とは、「ぼけーっとする時間が多くとれること」かもしれませんね。
そして、多くの怠惰な日本人はそのように考えているのでしょう。

それは一理あるのですが、必ずしもそれだけではない。

その「自由」の代償として、心身ともにクサってしまいますからね。。
将来的にヒドいことになります。

自由、とは、まさに「天職を得る」ことなんですね。
天職によって生活のためのお金を得る。天職のために毎日の生活にハリが出る。仕事にいくのが楽しい。

最強です。
もちろん、時間をとられますよね。仕事に。でも、天職なのですから、無限に時間を取られてもよいのです。天に時間を与えているのですから。

天職を得て仕事をする、とは究極の自治ですね。
スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示