目標は人に話さない 足引っ張るから

ルー・タイス
個人的な目標を設定するときには、それを自分だけの秘密にします。家族やチームメイトや同僚とは、いくつかの目標を共有したいと思うかもしれません。もしそうなら、目標を達成するのを手助けしてくれる人とだけ共有してください。あなたの足を引っ張るような人とは目標を共有しないことです。誰がそれに該当するかは、あなたにしかわかりません。
目標を人に話すと、口にしたからには、もうやるしかないと、後戻りできない気分になることがあります。そうした制限的モチベーションは必要ありません。すべての目標はやりたいこと、好きなこと、自分が選ぶことを基本にすべきです。そうしないと、それを達成することを強要されているように感じます。もう一つの落とし穴は、目標を達成するうえでの柔軟性を失うおそれがあることでしょう。
(略)
いったん目標を共有すると、タイミングという点で柔軟性を失ってしまうのです。目標を自分だけのものにしておけば柔軟性が生まれ、タイミングを自分でコントロールすることができます。
さらに、目標を共有した人たちが、応援してくれるとはかぎりません。

スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示