ぜいたく品の定義は、金額じゃない。

ぜいたく品の定義は、金額じゃない。
ぜいたく品の定義は、金額じゃない。

たとえば、「肉」。肉の値段がいくら下がったところで、僕の中で肉はぜいたく品。

たとえば。。やたらにハデな服とか? めったに着れないような、ね。そういうものが一着ぐらい洋服ダンスに入ってるもんだよ。年に一度着ればいいほう、みたいなね。

これも値段は関係なく僕の中ではぜいたく品かなあ。


常用できる普段着で、生地のしっかりした高いのはぜいたく品ではない。(オレの中の定義のはなし)

オレの感覚で常用できるかどうか。肉はなんとなく毎日は食べられない身体になってしまった。その代わり肉より単価の高い野菜サラダを毎日食べてたりして。
スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示