群衆 ~横に逸れる理論~

群衆 ~横に逸れる理論~
群衆からそれると、自分のペースでスピードを上げたり、休んだりすることができますよ。

トップランナーはまったく休めませんよ。やがて群衆に飲み込まれます。

群衆の中にいると、自分のパワーを使わずにある程度進むことができるので楽っちゃ楽なのですが、立ち止まれないのですよ。立ち止まったら踏み潰されますよ。

そして、立ち止まってしまったらもう群衆には戻れないのです。おいてけぼりです。

群衆からそれるということは、結局は「並走する」ってことです。群衆をつねに意識して、ね。

おいてきぼりはイヤだ。


並走するってことは、群衆のパワーを借りずに群衆と並走するってことは、けっこう強いってことですよ。

少なくとも、せっかく群衆の中にいて守られてきたのに、立ち止まってしまって踏み潰されてしまうような人よりはね。
スポンサーサイト
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示