12/30のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-30 08:00

【ひとり公論】[my格言]結局、大事と思うことをメモを取り始めて、メモ魔になってから運は好転してきたような気がしている。(20131128)
12-30 12:00

【ひとり公論】[格言名言]チャンスの風はいくらでも吹いているのに、それを感じることのできない人がたくさんいる。チャンスを感じ取れたとしても、そのチャンスが自分の能力以上のものだった場合には、チャンスに追いつくことができず転んでしまうようなときもある。桜井章一
12-30 14:00

【ひとり公論】[格言名言]自己実現とはビジョンであり、思いであり、祈りです。小田全宏
12-30 16:00

クリパってオレ、今年初めて認識した新語じゃないかな。なんかクルクルパーを連想するんだが。
12-30 16:36

なんとなくオーバーコートをはおらず年末まできてしまった。そんな年もある。そうでない年もある。来年は年明け早々からコートだな。
12-30 16:37

「1円を笑うものは1円に泣く」の意味(本当の) http://t.co/OEnVIFKj4R from goo【IT公論】
12-30 19:13

しょっぱい食事はやめたほうが: しょっぱい食事はやめたほうがほうぼう食べ歩いているオレがいうのもなんだけど。。そもそも、「白いごはんがなければ成立しない」みたいなさ、しょっぱいおかずっ... http://t.co/SVC1BNkCwz from アメブロ
12-30 21:57

スポンサーサイト

まず自分、でよいのでは

まず自分、でよいのでは
たとえば掃除を例にとれば、自分の鍛錬のために行っていることが結果的に他人、周りの役に立てばそれでよいわけで、それが利他的。

つまり、最初から他人、周りの役に立とうという気持ちが先にくることが利他的といえるのか? という疑問が以前よりありまして。。

周りに役に立とうという考え方自体が実はすごくイヤらしいのではないか? と。

逆に、まず自分、と考えることが実はそのまま「自己中心的」ではないのではないか? と。

まず自分を磨かなければどうしようもないでしょ、と。

自分を磨いてから、その「余裕」をもって他人に奉仕しても遅くない。

自分が不完全なうちに他人に奉仕しようと思ってもそれは独りよがりの自己満足に陥る可能性が高いですし、かつ、それでは悪意を持つ他人に容易にとりこまれてしまう可能性が高いのです。自分が確立されていないがために。

他人に奉仕しようとする気持ちを逆手にとられ、奉仕する気のない別の他人にコキ使われてしまっては、元も子もないのです。

そうならないために「自己」を確立する必要があります。

12/29のツイートまとめ

stevengerrardjp

こういう、昔のほうがよかった!と言い出すジジイが必ずあらわれる 豊田泰光氏「田中将大と稲尾和久は、まったくレベルが違う」(NEWS ポストセブン) - Y!ニュース http://t.co/80X89B1HxR
12-29 06:24

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-29 08:00

【ひとり公論】[my格言]とりあえず時給1万円の男を目標にしていたような気がするし、おおよそ実現できているような気がしている。自分の価値を判断するのに有効なのは月にいくらとかじゃなくて時給。大事なのは仕事の効率化かもしれない。(20131127)
12-29 12:00

【ひとり公論】[格言名言]己の感情は己の感情である。己の思想も己の思想である。天下に一人のそれを理解してくれる人がなくたって、己はそれに安んじなくてはならない。それに安んじて恬然としていなくてはならない。森鴎外
12-29 14:00

【ひとり公論】[格言名言]幸福になる本当のコツ、それは、現在に生きることです。いつまでも過去のことを悔やんだり、未来を思いわずらったりしていないで、今、この瞬間から、最大限度の喜びを探しだすことです。ジーン・ウェブスター
12-29 16:00

選択と集中と成功の法則と http://t.co/JtGdTfFh7c from goo【IT公論】
12-29 19:53

「1ヨシノヤ」(単位): 「1ヨシノヤ」(単位)学生の頃~20代前半ぐらいまでは、自分からはゼッタイ喫茶店にいかなかった。洋菓子、和菓子の類もゼッタイ買わなかった。ところで、吉野家はム... http://t.co/M3BWyPYiR6 from アメブロ
12-29 23:57

しあわせって

昔と違って今は、庶民がいちばん幸せに暮らしてると思うんだけどな。
ヤツら、不幸を装ってるだけでな。

いちばん重要なのは、庶民にはパパラッチがいない。芸能人に憧れるヤツは多いけど、あのパパラッチの存在(つまり、プライバシーがないに等しい)っていう重圧のものすごさは想像に難くない。

ま、それでもなろうとするヤツは、その重圧をわかっていてもなりたいのか、重圧をわからないのか、知らんが。。
まぁなれるもんならなればいいよ。

芸能人がテレビとかですっげープライベート楽しそうに語ってるとすれば、それほとんど嘘だから。


芸能関係は特殊事情だからおいといて。
たとえばレイヤが上の人間っつーのは頻繁に海外旅行にいけたり豪華な飯くったり使用人をアゴで使ったりできるのかもしれないけど、そういうヤツらにもパパラッチに準じる何かが必ずあるわけでしょ。
そこまで登りつめるまでに相当の人間に恨みかってたりするだろうしね。

だから、「監視」されてない中流の上、それなりにカネを使えるクラスってのが一番幸せだろうね。幸せになりたいんだったら(この国で)突き抜けることを望むのでなくそこを目指すべきなのかな。
具体的には年収1000~1500万ぐらいかねえ。ただしランニングコストがかかっていないことが条件だよ。
郊外に暮らし、家のローン返済はほぼ終了。子供はムダに私立にいれず高校までは公立、大学は私学にいく可能性が高いからきっちり積立。車も国産のミドルクラス。だって外車とかだと目立つでしょ。目立つだけで周りからの監視がはじまるから。
海外旅行は多くとも年一ぐらいで。ひけらかさずひっそりと家族でいってくること。
ブランドものは極力みにつけず、生活のほとんどは質素にし、あるところだけ豪華に。一点集中で。


そうそう、それでさ、庶民の中でももっとも幸せになれる可能性が高いのってゼッタイ専業主婦でしょ。なんでその事実がおおっぴらにならんのかね。
家庭の財布を握っていてかつヒマがある、ってアンタどんだけ幸せなのよって。

12/28のツイートまとめ

stevengerrardjp

RT @atmkit_jibun: コラム|エンジニアとオサレ(7) オサレ優先にできるか……? http://t.co/QuVERkO1y5
12-28 04:30

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-28 08:00

【ひとり公論】[my格言]あのね、「じっくりコトコト煮込んだスープ」(という商品)がじっくりコトコト煮込んだスープではない、ということを、わかってるんだよね? メディア・リテラシーなんてまずはそこからだぞ?(20131119)
12-28 12:00

【ひとり公論】[格言名言]人生に成功する秘訣は、あなたが好きなことをするというのではなく、あなたのやっていることを好きになるということなのです。ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
12-28 14:00

【ひとり公論】[格言名言]努力よりも前に成功がくるのは、辞書の中だけである。ヴィダル・サスーン
12-28 16:00

最近の違和感! http://t.co/wLiLru9Zto from goo【IT公論】
12-28 19:04

天皇誕生日のときの天皇陛下の会見みて、なんか涙でちゃったよ。この方の国民を思う気持ちとか日本という国に対する思い、祈りは、本気なんだってば。あとやっぱり、皇后と結婚できてよかった、良き伴侶がいて幸せだった、というくだりはじんときた。
12-28 22:06

生吉田秀彦: 先日、とある場所で生・吉田秀彦をみて・・スポーツの楽しさを普及させるのがアンバサダーの「使命」である、と。もう逃れられないんだ、彼らは。もうさ、乱取りのまねっこしてね、ひ... http://t.co/c51fa9QdVV from アメブロ
12-28 22:55

根源的な闇と物語

根源的な闇と物語

「物語」を「根源的な闇」から取り出すというハナシ。。 ここ1ヶ月ぐらいずっと自分のメイントピックのひとつとしてあり続けていますね。

神話なり民間伝承なりが、はるか遠い国と類似性が見られる、という事実について。

国土、気候、文化、言語などが違うにも関わらず「物語」が似てくるということ。

ということは、その「物語」は同じ「ところ」からやってきたという結論に達しても何ら不思議はありません。それは「時空」を超えたどこか。

そこはどこか、といえば、おおよそ、意識の下の、無意識のさらに下あたり、と言われており、自分は村上春樹氏のパクりでそこを「根源的な闇」と呼んでいます。仏教的にはアラヤ識とか呼ぶのかもしれませんが。。自分は「闇」のほうが好きです。

その闇は、人類に共通の「ところ」であって、世界中の誰もが、どこからでも、どこまでも「降りて」さえゆけば、たどりつくことができる共通の「スペース」(?)ですが、ここにたどりつける人間はどうやら限られているようです。

「ここ」にはおそらく、昨今「DNAの記憶」などと言われているモノが、イメージとしてうごめいているのだと推測されます。誰かが書いていましたが、「ここ」は静的に存在しているのではなくて、常にイメージが湧き出ている泉のようなところらしい。

そこまで「降りて」いけたもの限定ですが、そこからはあらゆるイメージを得ることができ、そこから「戻ってきた」人間は、その国の言葉でイメージを伝承してゆきます。ムカシは「そこ」に降りていきやすかったのか、そうでなかったのか、それはわかりませんが、とにかく降りてゆくのは祈祷師のような選ばれたヒトであったことは間違いないでしょう。

そして、各国で少しずつ伝承の内容が異なってくるというのは、やはりその国、地域の文化のフィルターを通過せざるを得ないからでしょうね。

たとえば犬の鳴き声を日本では「ワン」と感じるのに英語圏では"bowwow"と感じるがごとく。。(違うかな)

河合隼雄さんは、源氏物語の頃はそれはもうふつうに、霊的なモノは生活に溶け込んでいたはずだ、と書かれています。古典における霊的描写はおそらく書いた人間にとっては「リアル」だったのであろう、と。

自分もそうだと思います。

12/27のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-27 08:00

【ひとり公論】[my格言]このキビしいご時世で時間管理もできず、なんでもかんでも「ギリギリ」を信条としてるヤツなど、絶対に生き残っていけない。これからの時代必要とされるのは「よゆう」だよ?いつまでもあくせくと、バタバタしてるヤツは死ぬまでそこ止まりなんだよ。(20131117)
12-27 12:00

【ひとり公論】[格言名言]悟らなくてもいいから、笑顔で過ごしましょう。悟らなくてもいいから、愛情ある言葉をかけましょう。斎藤一人
12-27 14:00

【ひとり公論】[格言名言]発想の必要条件は、「考え続けること」だ。 考えていないときに 発見や発想が天から降ってくることはありえない。野口悠紀雄
12-27 16:00

エラそうなヤツら http://t.co/NWnhel0D6P from goo【IT公論】
12-27 18:52

花粉症論: 花粉症論花粉「があるから」花粉症になるんじゃなくて、いつのまにか花粉に敏感に反応する身体になっちゃったってことだろ?それはなぜか? を考えなくちゃいけないのになぜ考えない?... http://t.co/M6VsVYUssw from アメブロ
12-27 22:35

チャールズ・F・ハアネル

はじめのうち、行動は意識的になされますが、習慣になると、行動は自動的になり、潜在意識によってコントロールされます。意識が他のことに注意を向けられるようになるには、行動が自動的か無意識になる必要があります。しかし、新しい行動もまた習慣になり、無意識に行われるようになります。そうすれば、心はその行動を細かくチェックする必要性から解放され、他の活動に従事できるようになります。

続けられないものは、始めてはなりません。一旦始めたら、たとえ天が落ちても最後までやり通してください。何かをする決心をしたらそれをやってください。何にも、また誰にも邪魔させてはなりません。あなたの中の「わたし」が決定したのですから、物事は落ち着くところに落ち着きます。賽は投げられたのですから、もはや議論の余地はありません。

チャールズ・F・ハアネル

12/26のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-26 08:00

【ひとり公論】[my格言]広場はね、広場として存するべきであって、その空間がムダだとか有効活用とか言い出すヤツの気が知れない。そういうヤツはとにかく心がビンボーだ。(20131116)
12-26 12:00

【ひとり公論】[格言名言]酸いも甘いも噛み分けているはずの年長者の方が悟りが遅い。余計なこだわりが多くあるためである。中村天風
12-26 14:00

【ひとり公論】[格言名言]平和な仲のよい夫婦ほどお互いにむずかしい努力をしあっているのだ、と云うことを見遁してはならない。野上弥生子
12-26 16:00

内田博史さん http://t.co/R6qTi4dfBT from goo【IT公論】
12-26 18:53

医者の文句ばっかいってる親戚: 医者の文句ばっかいってる親戚自分が歳とったんだから当然だけど、親戚連中も歳をとった。。ということは、みんな身体中にガタがきはじめてる。カワイそうに、食に... http://t.co/lypdC18F97 from アメブロ
12-26 23:10

エスカレータと階段の話

前にも書いたと思うけど、駅の上りエスカレータに笑っちゃうぐらい人間が群がっていて、そしてその隣の階段がガラ空き、ということがよくある。
いや、よくあるじゃないな。それが日本の風景だ。

エスカレータに群がる理由はふたつあってね、ひとつはラクしたいパターン。

そしてもうひとつは、急いでるときだよね。

ラクしたい人はそれでいいけど、オレは、急いでるヤツは階段使えよ~ ハンパだなあ、と思っている。
で実際、隣に階段があるときは95%以上階段を使う。


いきなりハナシは飛ぶけど「そういうの」が、人生を幸せに生き抜くコツなんだよなあ。

つまりね、人が群がっている方向に突っ込んでゆく義務なんて、これっぽっちもないのよ。

このハナシでもっとも重要なのは、常に階段を「選択」できる体力を維持しておかなければならない(幸せになれない)よ、っていうこと。

そういう体力がないヤツが多すぎるから、選択肢が3つあるのに(階段、上りエスカレータの左あるかないほう、上りエスカレータの右歩くほう)ほとんどの人間が階段を選ばない(「選べない」)んだよ。

人間が人が群がってないほうないほうを選択してゆけば「幸せ」になる可能性は飛躍的にあがってゆく。けど、人が群がっていないほうには群がってない理由がある。そこにいくのは「プチつらい」とか「プチめんどくさい」とか、少しだけハードルが高いんだよ。
だから、易きに流れる。

考え方を変えてさ、とある選択肢の中で若干ハードル高そうな選択をするために、それをスポーツ感覚で楽しめること。
階段の例は、まさに階段を上ることが「スポーツ」だから、わかりやすい。


最後に、階段を選ぶ気はなくはないのだが、急ぐためにエスカレータ(右)を選びたい、という反論があるかもしれないので、回答しておく。

アナタ、階段を選んで走りなさいよ。小走りでいいから。
どっちが早いかっつったらそりゃ、エスカレータで歩くほうが階段を歩くより早いよ。だがアンタは、階段で走るという選択肢を忘れてねえか? わかっているけど見ぬふりしてねえか?

と、いうこと。

今日は大事なこと書いたよ。エスカレータと階段のたとえは、ただのたとえだから。人生はそういうことばっかりだと思うから応用はきくよ、ゼッタイ。

12/25のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-25 08:00

【ひとり公論】[my格言]●●は大事な仕事だよ、なんて言い諭すとき、発言してる人間はその仕事を軽蔑してることが多い。(20131123)
12-25 12:00

【ひとり公論】[格言名言]およそ人の評価というものは、過剰であるか過小であることがほとんどで、適正であることはあまり望めない。堀場雅夫
12-25 14:00

【ひとり公論】[格言名言]芸のゆきどまりを見せずして、一期を終るをまことの芸とす。扇ヶ谷三郎
12-25 16:00

金持ちになる2ステップ(2) http://t.co/kccFeZpRHO from goo【IT公論】
12-25 18:49

地方の街っ子: オレの友達ってね、「田舎の町っ子」がけっこういてね。つまり、地方都市の駅前に住んでるわけさ。商店街とか。だから、もう環境は完全に都会だよ。ま、どっちかっていうと、郡部の... http://t.co/RhTfvj257q from アメブロ
12-25 22:43

[引用]河合俊雄さん

思想家 河合隼雄思想家 河合隼雄
(2009/10/16)
不明

商品詳細を見る


河合隼雄の理想としたセラピストのあり方は、何度も自身で述べているように、自分が劇の登場人物や相手になるのではなくて、いわば劇の舞台になることである。自分は全く背景に退いているのである。このように形にならず背景にあるもので、それが流動的に変化するものを生み出すという事態は、表現することが非常にむずかしい。

12/24のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-24 08:00

年末の天皇誕生日、年始の成人の日の三連休は、ビジネスマンにとってはホント、助かるよね~ 文句ばっかいってんじゃなくてこの休日の配置に感謝しなくちゃな。
12-24 09:29

【ひとり公論】[my格言]え?なんでこれが効くの?と聞かれて答えるのが面倒くさいから秘伝であり続けるわけであってね。効くもんは効くんだから黙ってマネすりゃいんだよね。いや、違法はダメだけどね。(20131120)
12-24 12:01

【ひとり公論】[格言名言]若い頃、僕の時間は未来へ向けて無限にあるように思えた。今、僕は終末の時間から逆算する。すると、人も風景も、そう、何もかもが違って見えてくる。蜷川幸雄
12-24 14:00

【ひとり公論】[格言名言]成り行きと言うと無責任なイメージを持つけどこれほど強いものはない。つまり、自然の流れに逆らわずに正直に生きるってこと。ジャイアント馬場
12-24 16:00

働けなくなったらジ・エンド http://t.co/Y93HRaYPFs from goo【IT公論】
12-24 18:58

キョロキョロ: 年取ってキョロキョロしてるヤツっているんだよ。ああいうのって、どうなんだろうねえ。オトナってもっと、どっしり構えるもんなんじゃねえの?あのキョロキョロがね、もしかして「... http://t.co/cOvCvQ2A1h from アメブロ
12-24 23:10

東洋の時代

今は、西洋の時代から東洋の時代への過渡期。今後アメリカに代わり、世界の指導者となる使命が日本人にはあります。
人類のために、世界のために貢献するという生き方をするために小さな愛国心を持っているとその使命を果たすことができません。

知らず知らずのうちに、日本人はその使命を感じ取っているのです。
日本の今の若者は、求められている歴史的使命を果たすために小さな愛国心を超えたのです。
愛国心がなくなったのではありません。
愛国心より大きな人類愛を、世界に先駆けて生きようとしているのです。
まだまだ先かもしれませんが、必ず国境がなくなる日が来ます。

「愛国心がない」と非難せず、「愛国心を超えた」「国境を超えて人類愛に生きようとしている」先駆者なのだと自覚していくこと。

だからと言って、「愛国心がなくてもいい」「国家は歌わなくていい」「国旗は揚げなくていい」ということではありません。
宇宙から地球を見ることができるようになったとき、「地球はひとつ」という意識が全人類に芽生えてきました。

大和心(やまとごころ)とは、大きく和する心です。この大和心を実践するのが大和魂です。
中東の紛争もアメリカなどの調停では、休戦しても解決には至りません。
調停ではなく、真の平和、中東紛争を解決できるのは日本しかありません。
芳村思風

12/23のツイートまとめ

stevengerrardjp

中学のころ、将来のことを考えて自分のサインの練習してるヤツはいた。というか流行ってた。でも実際、そういう人にサインを書くような立場になったのは、サインの練習してたヤツらではなく、クラスでも目立たなかったけっこうマジメだった子だった。人生そんなもんだろう。
12-23 07:35

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-23 08:00

家内から、自分のコートとかが「むっちゃ重いんだけど!」って言われるんだけど、子供の頃からそれがふつうだと思ってたからなあ。軽い(らしい)ダウンって着ないんだよなあ。冬ってのはずしりと重いオーバー、コート類をしっかり着てお出かけするのがお洒落である、と勝手に思い込んでるから。
12-23 09:30

【ひとり公論】[my格言]自分は、独りが好きだ、好きなんだー!と、臆面もなく言えるようになったのはいつの頃だったか。。結局子供ができてからだよね。(20131120)
12-23 12:00

ミレニアムの頃「オレモー娘。にハマったのって、音楽だから!未だに誰が誰だかわかんねーし!でもつんくのセンスはいいよなー」とか言ってたオタクっぽいヤツのこと今でも思い出すよ。あのヒッシの言い訳。聞かれてないのに。あれがアイドルにハマるときの普遍的な言い訳になるとはなあ。。
12-23 12:23

【ひとり公論】[格言名言]今できることを一生懸命やる。それだけだよ。その積み重ねが人生なのだからね 石井希尚
12-23 14:00

【ひとり公論】[格言名言]「面白い」毎日があるのではなく、「面白いと感じる」毎日があるのだな・・・倉橋竜哉
12-23 16:00

ジョブズ崇拝(隠れキリシタン) http://t.co/nqbh2T9afc from goo【IT公論】
12-23 18:55

入試とは: 入試っていうのはなんとかして賢い生徒を選抜したいがためのシステムだよね。ホントウに賢い生徒だけ集まることはないが、ペーパーとか面接で選抜することによりそれなりの割合で賢い子... http://t.co/3V6PMI5pbP from アメブロ
12-23 22:54

夢をよく見る人は、それを放っておくのはもったいないですからね。

人生の羅針盤にすると随分とお得ですよみたいな・・・。
もう既にあるから、自分の人生の中にうまく使った方がいいですよ、使えますよって感じです。

どうしても悪夢みたいなのを見る時には、それなりの必然があるんだろうから、それを正面から受け止めて、ただの悪夢って言わない方が、それだけ自分の人生をいい方向に舵を切れるような気がします。

被害者のままで自分自身を放っておかない。能動的に自分で責任を取って、いい形で何らかの始末をつけるんです。
江夏亮

12/22のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-22 08:00

【ひとり公論】[my格言]他人にコントロールされて自分が考えさせられるんじゃなくて、自分で自分にレボリューションを起こさなきゃ、人生つまらんでしょ。で、他人に踊らされてレボリューション起こすのは最低だよ。だってそれはただの駒だもん。(20131121)
12-22 12:00

【ひとり公論】[格言名言]世の中というのは非常にフェアなものであって、未来への希望を持ち、不平不満をもらすことなく、美しい気高い心で、一生懸命努力をする人には必ず素晴らしい未来が開ける。稲盛和夫
12-22 14:00

【ひとり公論】[格言名言]たとえ、賞賛がなくてもやりましょう。たとえ、勝算がなくてもやりましょう。勝つ見込みがなくても、他の誰からも、ホメられなくても、関係ありません。自分がやりたかったら、やればいいのです。瑠璃星朝寿
12-22 16:00

アタマでっかち http://t.co/GbjCDrOESN from goo【IT公論】
12-22 18:51

はっきりいって成功の実現より、「心に成功の炎を」のほうが面白いよ。海老蔵効果で天風先生流行りみたいだけど。いまさらおっせーよ、って気はすっげえするけど、ま、これらの本を自腹で読もうとする人間が増えるのは、いいことじゃない?ゼッタイ電子書籍にはならなそうw
12-22 22:22

健康習慣: アスリートのストイックな習慣とかだとさ、インタビューとかでよくいってんだけど、一日それを怠ると3日後退する、とかさ。そんなこといっちゃうから、庶民がビビっちゃうんだよね。習... http://t.co/Fg7kdhP7yl from アメブロ
12-22 22:48

運の貯めどき

貧乏だったり不幸だったり嫌なことがある時期は、みんな運の貯めどき。気持ちはぐっと飲み込んで、そっと窓を開けて冷たい風にさらされながら、星空に向かって「つらいよね」ってひとこと。そういう人間は神様のほうが気になって仕方がないからどれどれって調べてくれる。つらければつらいほど、大きな運を用意してくれるものなんです。萩本欽一

12/21のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-21 08:00

しかしあの「寅さんのアリア」レベルの語りを今やれる俳優がいるんだろうか。いないのであれば、銀幕に関していえば「昔はよかった」と言わざるをえないじゃないか。役者の実力の話だよ。こんだけ世の中が進歩しているのに。
12-21 09:36

【ひとり公論】[my格言]朝、おいしい目玉焼きをつくってくれる母親がいる子はみな幸せだ。目玉焼きは幸福の象徴だ。そしてあの純白を醤油で汚してはいけないな。(20131119)
12-21 12:00

【ひとり公論】[格言名言]企業はマスコミを使って自分たちの商品を売ろうとします。世の中が粗食が中心になって外食産業が困って来ると、ちゃんと粗食は危ない、という学者たちが現れるんです。そしてマスコミのあちこちでもっと外食しろとか、もっと肉食しろとか叫ぶようになるんです。山田博士
12-21 14:00

【ひとり公論】[格言名言]自分の持つ長所を確信することである。確固たる思想を飽くまでも維持することである。小林一三
12-21 16:00

デブのおばちゃんってど真ん中歩いて道でよけないよな~ 集団になると特にな。ジャマなやつほどよけない。
12-21 16:55

ブログのコメント欄とか http://t.co/T3Nu6luqro from goo【IT公論】
12-21 18:48

すぐ反対するバカ: 自分が「こうである」というのを明確にイメージできないクセに(できないがゆえに)とにかく片っ端から他の意見に違和感を感じて反対するバカがいる。多い。いや、多かった。ホ... http://t.co/XDJhm2cME9 from アメブロ
12-21 22:08

[再録]引用 修身教授録

引用 修身教授録
教育の仕事というものは、常に種子蒔きであり苗木を育てるようなものであって、花実を見る喜びは、必ずしも教育に本質的なものではないからであり ます。それゆえにまた、悲劇的といえば、たしかに悲劇的と言い得るものがあるともいえましょう。併しこれをもって単に悲劇的とのみ思う程度では、 じつは真の教育者たる資格なきものといわねばなりますまい。

というのも、現世的欲望を遮断しつつ次代のために自己を捧げるところにこそ、教育者の教育者たる真の使命はあるからであります。すなわち花実の見 られる希望がなければ、真の努力ができないようでは、よし為政者ではあり得るとしても、真の教育者とはいい難いからであります。否、為政者として も真の為政者は、自己の努力が在職中にその全部の結実を見ることを念とせず、必ずや後に来る為政者に、自己の努力の収穫をゆづる程度の雅量と識見 とがなければ、真に永遠の大計は樹てられないでありましょう。
修身教授録 (致知選書)修身教授録 (致知選書)
(1989/03/01)
森 信三

商品詳細を見る

12/20のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-20 08:00

旗日旗日って得意げに言ってるリーマンがいるんだが。。そういう「用語」を得意げに言いふらしてイタすぎる。別にリーマンだって「祝日」でいいじゃんよ。旗日っていえば「通」なのか?
12-20 08:21

【ひとり公論】[my格言]真面目にやってる、からなんだってんだよ。真面目なんだったら約束守れよって話。たとえば真面目にやってるがゆえに、仕込んだスープが気にいらないからって臨時休業しちゃう、みたいな店が大キライなんだよなあ。(20111102)
12-20 12:00

【ひとり公論】[格言名言]結果とプロセスの時間的なギャップを常に意識しながらどんな時にも全力投球する姿勢を崩さない。それだけで案外簡単に人生を成功に導くことができるのです。児玉光雄
12-20 14:00

【ひとり公論】[格言名言]今の子供たちは、ふさわしくないものを尊敬しながら育つ。不当なまでに有名で、ほとんど中身のない人々を崇拝して成長する。私たちはこの浅薄さの前で何もできず、そのことに気づこうともしない。ポール・コックス
12-20 16:00

新サービス http://t.co/VqiFmKw06Y from goo【IT公論】
12-20 18:49

子供が小さい頃の経験: これも一回書いたかもしれんが。。以前誰かが言ってたんだけど、子供が小さいうちの体験はオトナになって全然おぼえてないから。。(旅行とかいろいろカネかけてもムダでは... http://t.co/HCGZcToQ7s from アメブロ
12-20 23:43

[再録]宗教にすがらない

宗教にすがらない
「すがる」じゃダメなんだよなあ。。宗教は。


「利用する」ってのが近いんですよね。100%正解じゃないのですが。

それと、最近流行っている、いろんな会社の保険商品からセレクトするのを指南するコンサルタントのように。。 いろいろな宗教(神道含む)から教 えをいいとこ取りするのがいいと思いますよ。

そこから自分なりなオリジナルな信仰をつくりあげてゆければ、それでいいのです。

もともと信仰というのはきわめてパーソナルなものです。

12/19のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-19 08:00

【ひとり公論】[my格言]「うまけりゃいいんだろ」とのさばってる店主がいるうちは客も「うまけりゃいい」と呼応してしまう。客がトータルのホスピタリティを求めれば店側も変わってくる。と、信じたい。。(20111129)
12-19 12:01

【ひとり公論】[格言名言]孤独はいいものだということを我々は認めざるを得ない。 しかし、 孤独はいいものだと話し合うことの出来る相手を持つことは一つの喜びである。バルザック
12-19 14:00

【ひとり公論】[格言名言]かなしみは みんな書いてはならない かなしみは みんな話してはならない かなしみは いつも枯らしてはならない かなしみは いつも噛みしめていなくてはならない 坂村真民
12-19 16:00

タイマーってロボット http://t.co/uJIHYI7Sbu from goo【IT公論】
12-19 19:36

バスでしゃべってる小学生に対してどう感じるか: たぶん一回は書いてると思うんだけど、学校の行き帰りに公共交通のバスを使う小学生はとても多くて、それに対してクレームいれるオトナもとても多... http://t.co/0uEegRzMHP from アメブロ
12-19 22:38

12月は、日本の、つーか都市圏のビジネスマンは命削ってるわけね。忘年会で。誰も、自分らが集団で命削ってるなんて思ってないみたいだけど。最終の月に、身体にサイアクに悪いことをし、年末年始休みに突入するわけだから、そりゃ正月は寝正月ベースになるよね。オレは風邪ひくこと多いけど。。
12-19 23:06

オトコは黙って。。?

オトコは黙って。。?
「オトコは黙って。。」という「硬派さ」というのは、自分が東北の出身だったからだと思いますが、四半世紀前に自分の田舎(の中高生男子)にはまだ気質として残っていたように思います。

なぜ田舎に残存しているかというと、ただ、寒いからです。(それだけです)

首都圏であれば、四半世紀前には「硬派」などは絶滅していたのではないでしょうか??

僕は、田舎に育ったことであまり良い思いはしませんでしたが、でも、「オトコはべらべらとしゃべらない」という慣習(?)の中で育ったことは、今の自分にとってはとてもよかったと思います。

今は老若男女、誰にいっているのか、ナンのためにいっているのかまったくわかりませんが。。とりあえず独り言で「ああ寒い」「ああ暑い」と。。とりあえず口に出してみますよね。

口に出してどうするのでしょうか? というあたりが僕には理解不能なのですが、おそらく一生わかりあえないのだと思います。

ご自身は、口に出すことによりすっきりするのでしょう。でも聞かされたほうは別に良い思いをするわけでもない。

「とりあえず口に出してみる」タイプのヒトは、ネガティブなことばかり口に出しているような気がしてならないのです。つまりそれを「おすそわけ」の真逆。。他人をネガティブなことに巻き込みたくて仕方ない。

最近の若者は、カンゼンにこうなってしまっています。とても不幸だなあと思います。

感情のままに、言いたいことは口に出していいんだよ、という教育をうけているのだから仕方ありません。「若者たち」に特に罪はないのでしょう。

でも、自分が「ぐっと」こらえることで、他人を幸せにすることもあるんだよ、ということを、誰が「若者たち」に教えてあげられるのでしょう?

という意味では僕は不憫でなりません。正しく導いてくれるオトナが極端にすくないという悲劇。。

12/18のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-18 08:00

【ひとり公論】[my格言]なぜカネが必要か。それは、「余裕」を持てるかどうか、なんだ。余裕を持てる人はモテる。これは真実だ。(20111110)
12-18 12:00

【ひとり公論】[格言名言]あまりに目的を高くして、目前の職業を見失ってはならない。ラルフ・ワルド・エマーソン
12-18 14:00

【ひとり公論】[格言名言]作業そのものが楽しかった。好きでやっている事は一生懸命という自覚がない。努力していたり、頑張っているウチはダメだぞ。というのは我慢している頑張っているウチは、伸びないよと言う事だ。内田博史
12-18 16:00

一生修練 http://t.co/QEF2pUnZFd from goo【IT公論】
12-18 19:39

ディラン(駿河台のカレー屋): 確かね、「パンチマハル」とかいう名前の店だったんだけど、カレーはうまかったんだけど、あの店主の小生意気さに辟易してさ。。それ、どっかに書いたな。あそこは... http://t.co/F6wVxB4pfn from アメブロ
12-18 22:05

「ケガをしているとき、相手は強い。」

「ケガをしているとき、相手は強い。」
って言葉をふっと思いついたんだけどね。。

ま、スポーツとか格闘技を想定して。
ケガをしているときは当然、同程度の実力のはずの相手が強く感じるのが、当然だよね。

でもオレが思ったのは、そうではなくて、ケガをしているとき、すなわちベスト・コンディションじゃないときに限って、強い相手とあたる、というかね。

そういう運の話。

せっかくコンディションが整っているときにかぎって、実力を発揮できないというかね。

もう少し深い話に発展していきそうな気がするんだが。。少し寝かせておきます。

12/17のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-17 08:00

【ひとり公論】[my格言]相手の話を聞いてあげることが大事、と。。そりゃ、そうなのかもしれない。でも、でもね、「ああ、なんでもしゃべっていいんだ」っつ調子に乗って、ネガティブな話を延々と垂れ流すことは無礼だと思わんのかね?(20111113)
12-17 12:00

【ひとり公論】[格言名言]自分が許せない、っていうのも人間関係だから、自分との関係がよくないということだよね。斎藤一人
12-17 14:00

【ひとり公論】[格言名言]今の大ヒット作品というのは、基本的にわからないものですよね。村上春樹さんの小説にしても、スタジオジブリの作品にしても、決してわかりやすいとは言えない。わかりやすいものは大ヒットしないとも言えるのではないでしょうか。川上量生
12-17 16:00

ライフハックを「人生八苦」とはいい変換だな~ そのとおりだよ。
12-17 17:24

日本のプロ野球は、年俸が高くなって払いきれなくなったらメジャーにいく、という図式でいいんじゃないかな。で、全盛期を過ぎてもどってきて、それなりに安くまた日本で契約する、みたいな。マー君の来年に見合う額を楽天は払えないのでは?(前例をつくっちゃう、という意味で)
12-17 17:33

[再々録](20080929) http://t.co/tbsIgpn95v from goo【IT公論】
12-17 19:38

NHKホントキタナいな: NHKホントキタナいなNHK(とか)がホント腹立たしいのは、原発とか震災の問題を後から検証する番組をつくって追求してるふりをして国民を欺いてるとこだよね。後か... http://t.co/ux3YeovMPc from アメブロ
12-17 21:50

見合いと自由恋愛

一般人は自由恋愛で結婚でいいと思うけど、もっとアッパークラスの人たちは、どんどん、親が思う相手と見合いして結婚していったほうがいいと思うぜ、オレは。

そのほうが間違いないし。そういう人たちはそれが運命であると諦めたほうが。だいたい、親が紹介する相手はだいたいふつう以上の容姿でしょ。アタマもそれなりだろうし。

結局それがこの国にとっていいんだよ、って、最近思う。


サイアクいいとこの坊っちゃんがキャバ嬢につかまったり、その逆は。。いいとこの嬢ちゃんが田舎の「実直な若者」(実直なだけで何もない)が珍しくて惚れちゃったり、そういうことはないほうがいいと思うぜ。

12/16のツイートまとめ

stevengerrardjp

【ひとり公論】一般人カクゲニストがつくるmy格言(毎日更新、最新版のみ) http://t.co/TXNiHLCz8s
12-16 08:00

【ひとり公論】[my格言]マクロビオティックがどうのこうの、と声高に発信してるヤツほど、週末のこってりした食事を楽しみに生きてる。生き方が根本的に間違ってる。(20101228)
12-16 12:00

【ひとり公論】[格言名言]年寄りになったからって、賢くなるもんじゃありませんよ。用心深くなるだけですな。ヘミングウェイ
12-16 14:00

「消し込む」っていう言葉がオトナだなあと思って、得意げにつかっていた時期があったなあ いちおうシステム屋だからね こういう、日常では使わない言葉ね。ケンチクでいうと「動線」とかさ。若い頃のオレみたいに得意げにつかうヤツがいるよね
12-16 15:10

【ひとり公論】[格言名言]商人っていうのはヒイキの世界なんだよ。学校の先生ぐらいだよヒイキはいけないなんていってるのは。斎藤一人
12-16 16:00

[再々録]非正規雇用が増えるのは賛成だ http://t.co/Cbq9ley6WU from goo【IT公論】
12-16 19:31

うーんなんでマイホームが夢なんだろ。。: うーんなんでマイホームが夢なんだろ。。なんで自前で家を持とうとするんだろう?ってムカシから疑問なんだけど。その後のメンテナンスの煩雑さを考えた... http://t.co/0deCbJTbRS from アメブロ
12-16 21:46

カッコつきの「評論家」

カッコつきの「評論家」
動かない人間が自然、「評論家」になってゆきます。

というよりは、「動かない」という評価をもらってしまった人間が語ることは皆カッコつきの「評論家」として切り捨てられてしまうということです。

そうはなるまい、と思いますね。

逆に考えれば、とりあえず動く、動いてみる人間の言説は、会議とかで相手に届きやすいということです。ありていにいえば「説得力がある」ということですね。

ビジネスの基本中の基本でしょうね、これは。基本のわりにはわかっていないヒトも多いようですが。。

「動く」の質も問われるのですが。。「質」というのはうまい下手ではなくて、とりあえず「熱意」が伝わればOKかと思います。

ビジネス含め世の中では「熱意」はけっこう伝わります。という意味ではまだまだ捨てたものではありません。
メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示