ゴルフってめんどくさそうなんだが

ゴルフはね、いまだにやること自体がステイタスだから。

だから、皆ガマンするのよ。ゴルフするまでの面倒くささを!
ゴルフって田舎のゴルフ場までいってプレイすること自体が超めんどくさいじゃん。ふつーに考えれば。

スキーはね、ステイタスじゃなくなったから。「凋落」したから、みんな集団催眠(笑)から解けて、スキーって行くの超めんどくさいよね、寒いし、ってみんな気づき始めて、いい始めて、劇的に減った。

そんで、当然カネもかかる。でも別にそれは大きな問題じゃない。ステイタスを求める人間は金をかけるのが当然と思っている、というか、金がかからないのは逆におかしいぐらいに思ってるから。


ゴルフがステイタスじゃなくなったら、ゴルフ人口って激減すると思うんだけど、この国ではそうはならないみたいだ。なぜなら、年配の人間に絶大なる人気を保っているからだ。

で、本題!ボウリングなんだけどね。。

ボウリングもね、玉思いし、かーなーりめんどくさい部類に入るのね。本気でやろうとしたらゴルフと同様に車必要だし。
そして、ナメてかかると、けっこう金もかかるし。

そのくせ、ステイタスじゃねーから!(笑)

ステイタスどころか、ボウリングやってますというと若干の嘲笑の対象。。(涙

でも、続けてる人がいる。ゴルフと同様に、年配に人気をほこっている。ゴルフと比べたら、とっつきやすいしね。

でも、ステイタスじゃないから、若い世代には人気がない。めんどくさい割にはすごいねーって思われないから。つまりコスパがわりーのよ。
スポンサーサイト

まだまだ書くよー オレ体育会系大っ嫌い。

・恐怖政治
・暴力が容認されている
・超・年功序列

体育会系の特徴であるこの3つを並べられて、で、何がいいわけ? って思わないの?
オレは思うぜ。「これのどこがいいの?」ってな。
オレはきわめて、ノーマルな考え方を持ってるからな。

体育会系のヤツらって「くだらない」上下関係重視するじゃない。
いやあのね、くだらなくない上下関係だってあるじゃない。でも体育会系のヤツらが特に重視するのはくだらないほうなのね。

でさ、日本の企業風土ってイヤんなるぐらいそういうのが残ってっからさ、だからスタティックなままなんだよ。世界に伍していけないわけ。体育会系の残滓がすべての悪の元凶だ!!と断定したいぐらいだ。

プロレス、ジャイアンツ

イトイさんが以前言ってたのかなあ? ジャイアンツがね、ボロ負けしてもその夜、球場のあたりの寿司屋でへーきな顔して鮨食ってるって。

一ファンとしてはもう怒髪天を突くような勢いなんだって。だってさ、何年に一回しかこれないジャイアンツ戦でしょ?しかも高いチケット勝って、応援してるチームがボロ負けして、でむしゃくしゃして寿司屋に入ったら憧れの選手たちがいるはいいが特に悔しがることもなくへーきで鮨食ってるっていうのは、ねえ。

でもイトイさんは考え方変えたらしいのね、早めに。だって選手からしたらペナントレースって延々と続くわけじゃない。だから一回ボロ負けしたぐらいで一喜一憂してらんない。それどころか負けたなら鮨でも食ってうさばらししたいだろう、ってね。


でオレはその話を読んだときにプロレスの地方巡業を思い出したのさ。プロレスって地方巡業の夜ってさ、ヒールとベビーフェイスがふつーに飲み屋で酒飲んでたりするんだよね。

そういうのを見て、若葉マークのプロレスファンは幻滅するわけ。で八百長だのなんだの騒いで、一部はファンから離れていく。

でもさ、今は違うけど当時ってプロレスって年に200試合ぐらい興行してたわけさ。でどこでもかしこでもヒールとベビーフェイスを別な卓で飯食わせるわけにもいかんだろって。卓を同じくするときだってあるさそりゃ。

プロレスって「職業」だからさ。リング降りてから居酒屋で場外乱闘なんてしてらんねえんだよ。客を呼ぶために「場外」ではヒールもジェントルでいなきゃいけないんだよ。

とかそういうのがわかると、プロレスファンとして一皮むけた状態になり、そういうヒトはだいたい一生コアではないがうっすらプロレスファンのままなんだよ。

ボウリング好きっす

ボウリングは、カネ払って、投げて投げて投げまくらないと、うまくならないのよ。

まさにリアル! リア充!

だから好きなんだよね。

家にいたって絶対うまくならないの。Howto本をいくら読んだところでYoutubeでうまいヤツの動画みたってボウリングのゲームいくらうまくても、上達しないの!

ただし、投げて投げて投げまくる前提で、そういうイメトレも加えるという考え方であれば、上達の助けにはなる。

チームスポーツはまわりのことがあるから、その「投げて投げて投げまくる」がなかなかできんのよ。

地域のスポ小のコーチのおっさんに違和感

何度か書いているとおり、オレは「地域のスポ小のコーチのおっさん」的な人達にたいしてものすごく懐疑的なのね。

慢性的な人手不足だから、たとえばサッカーのコーチなのにサッカー未経験でもコーチになったりするわけ。しかもさ、なんつーの、態度でかいのよ。やってやってんだ、みたいなね。

そんな人間の教えられる子供って不幸じゃね?
と、オレは思うんだな。

でさ、そういうオッサンたちの格好がね、また。。ルーズで。
で怒鳴るんだよね。恐いんだわけっこう。

恐いのは、もしかしたら悪くないのかもしれないんだけど、あれさ、ただの自分のストレス発散でしょ。


いちばん問題だと思うのはね、そういうコーチ自身が楽しそうじゃないの。すごく不機嫌そうなのよ。
やっぱり子供は不幸だよねえ。

メルマガ
カテゴリ
リンク
最新記事
twitter
プロフィール

tatsuzawatokyo

Author:tatsuzawatokyo
肩書き:代表戸締役 独りサク飯研究会員 所属政党:自由飲酒党 好きな唄:民生の「息子」 <<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>> 都心型仙人を目指してはいます

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示